【大阪~仙台 6000円~】格安で移動する方法は?飛行機・新幹線・高速バスをそれぞれ比較!




【はじめに】当ブログの運賃・料金の表記について
当ブログでは、運賃・料金を表記しています。

正確な運賃・表記を表記するよう努めていますが、運賃改定や調べ間違い・打ち間違い等により、実際の運賃・料金とは少し異なる場合もあります。

当ブログで表記している運賃・料金表記はあくまで参考程度に見ていただき、実際の運賃・料金につきましては、交通事業者のホームページや予約サイトでご確認ください。

当記事は2019年9月以前に作成しています。消費税増税後の2019年10月以降は、増税前の運賃・料金よりも数十円~数千円程度値上げされる場合が多いです。(乗車区間や路線によっては値上げしない場合もあります)

どうも、ばしたく@takuburo1999です。お得なきっぷを紹介したり、都市間のお得な移動方法などを紹介しています。

大阪~仙台間を移動する場合は、以下の交通機関で移動するのが便利です。

<飛行機>

  • JAL(伊丹~仙台)
  • ANA・IBEX(伊丹~仙台)
  • Peach(関空~仙台)
  • スカイマーク(神戸~仙台)

<新幹線>

  • 東海道新幹線(のぞみ・ひかり)+東北新幹線(はやぶさ・こまち・やまびこ)

<高速バス>

  • フォレスト号(USJ・なんば・大阪駅・京都~仙台/近鉄バス・宮城交通運行)
  • JAMJAMライナー(神戸三宮・USJ・梅田・京都駅~仙台駅/JAMJAMエクスプレス運行)

大阪~仙台間は以上の列車や航空・バス路線が運行されています。

各交通機関の最速の所要時間は、飛行機なら約3時間新幹線なら約4時間30分高速バスなら約11時間40分です。

それぞれの列車や高速バス路線の格安の乗車運賃・料金は、

<飛行機>

※各都市の中心部~空港までのバス・鉄道運賃は含まれていません。

<新幹線>

  • のぞみ(指定席)+はやぶさ(指定席)…21450円~(往復割引適用時の片道運賃)
  • ひかり(指定席)+やまびこ(指定席)…20830円~(往復割引適用時の片道運賃)

<高速バス>

となっており、飛行機では5330円~高速バスでは9800円~で移動できます!(リンクをクリックすると、それぞれの路線に対応した高速バス・航空券予約サイトに飛びます。)

ホテルに宿泊するなら、宿泊セットプランがおすすめ!
旅行する際のおすすめのサービス!

目次

飛行機

  • JAL(伊丹~仙台)
  • ANA・IBEX(伊丹~仙台)
  • Peach(関空~仙台)
  • スカイマーク(神戸~仙台)

大阪~仙台間を飛行機で移動する場合は、以上の5社があります。

それぞれの特徴は

となっており、1万円を切る値段設定もあります!



 

空港までのアクセス

飛行機に搭乗するためには、空港まで移動しなければなりません。

大阪・仙台は両都市とも市内中心部から空港が離れており、鉄道やバスで移動する必要があります。

大阪市内~空港間の交通

  • 伊丹空港…空港リムジンバス
  • 関西空港…空港リムジンバス、JR、南海電車
  • 神戸空港…JR・阪神・阪急のいずれか+ポートライナー(三宮乗り換え)

大阪市内~各空港間のアクセスは以上の交通機関を利用すると便利です。

参考に、大阪市内から各空港の主な交通機関の運賃は以下の通りです。

  • 大阪駅~伊丹空港(空港リムジンバス利用)…640円
  • 大阪駅周辺~関西空港(空港リムジンバス)…1550円
  • 大阪~関西空港(JRの関空快速)…1140円
  • 大阪~神戸空港(JRの新快速+ポートライナー)…740円
  • 梅田~神戸空港(阪神+ポートライナー)…650円

仙台市内~仙台空港間の交通

仙台市内~仙台空港間を移動する場合は、仙台空港アクセス線が便利です。

仙台空港アクセス線は仙台と仙台空港を結ぶ鉄道路線。JR東日本と仙台空港鉄道が直通運転を行っています。

1時間に2~3本の運行で、仙台~仙台空港間の運賃は650円です。

JAL(伊丹~仙台)

運賃

JAL国内線航空券予約ページより

JAL(日本航空)は伊丹~仙台間を1日8往復運航しています。搭乗時間は約1時間10分です。

座席は普通席とクラスJ(一部便)があり、クラスJはグレードの高い座席となっています。

伊丹~仙台間の通常片道運賃(普通席)は35090円からとなっていますが、予約時期によりこの運賃より安くなります。

運賃は以下のような設定・値段で発売されています。(2019年2月現在

<普通席>

  • 通常運賃…35090円~
  • 特便割引1(1日前)…31490円~
  • 特便割引3(3日前)…29490円~
  • 特便割引21(21日前)…15790円~
  • 先得割引タイプA(28日前)…14290円~
  • 先得割引タイプB(45日前)…11590円~
  • スーパー先得(55日前)…10290円~
  • ウルトラ先得(75日前)…9190円~

<クラスJ>

  • 普通席の運賃にプラス1000円です

クラスJの運賃設定はこの4種類で、普通席の運賃にプラス1000円です。

搭乗日よりも予約が早ければ早いほど、運賃がお得になります。75日前までの予約でお得になるウルトラ先得であれば、普通運賃よりも約26000円お得です!

また、普通席の値段にプラス1000円でクラスJに搭乗できます。革張りで幅が広めのシートでゆったり移動できます。少しでも快適に移動したい方はクラスJをおすすめします。

※調べ間違いや運賃改定などにより、実際と異なる値段を表記していることもあります。あくまで目安として考えていただき、実際の値段はJALや航空券予約サイトでご確認ください。

ソラハピなら当日予約でもお得!(通常の10~20%OFF/出発時刻2時間前まで)

急な予定が入り、当日飛行機を予約することになった場合は、ソラハピからの予約がお得です

画像:ソラハピより

航空会社の公式サイトから予約する場合、当日予約の場合は通常運賃での購入となることが多いですが、ソラハピから予約すると通常運賃の10~20%OFFで購入できます!

「株主割引」とあり株主優待券を使用した割引となっていますが、株主優待券はソラハピ側が用意するため、株主以外の方でも利用できます。

なお、飛行機の出発時刻2時間前までの予約となります出発時刻2時間前を過ぎた後の予約はできないので、できるだけ早めに予約をしましょう。

航空券と宿泊をセットでお得に!(楽天トラベルのJAL楽パック)

JALで往復利用し、旅行先でホテルに宿泊するのであれば楽天トラベルのJAL楽パックがお得です!楽天トラベルを利用すれば、航空券とホテルをまとめて予約できるほか、別々で予約するよりもとてもお得、また楽天スーパーポイントが貯まります!

画像:楽天トラベルより

例えば大阪から仙台への往復利用で、仙台で宿泊する場合は25000円~

画像:楽天トラベルより

仙台から大阪への往復利用で、大阪で宿泊する場合は25000円~のプランがあります!(おとな1人・1泊2日利用、2019年2月現在)

一番お得なウルトラ先得(75日前までの予約)を往復利用した場合と比較しても、プラス7000円程度の違いで、楽天トラベルを利用したほうがお得なことが多いです!

イベント開催日・大型連休・長期休みなどはホテルが埋まりやすいため、早めの予約がいいでしょう。

ANA・IBEX(伊丹~仙台)

運賃

ANA国内線航空券予約ページより

ANA(全日本空輸)は伊丹~仙台間を1日7往復(うち、コードシェアのIBEXが2往復)運航しています。搭乗時間は約1時間5分です。

IBEX便とのコードシェアしており、IBEX運航便もANA便としての予約が可能です。

座席は普通席とプレミアムクラス(一部便)があり、プレミアムクラスはグレードの高い座席となっています。

伊丹~仙台間の通常片道運賃(普通席)は33590円からとなっていますが、予約時期によりこの運賃より安くなります。

運賃は以下のような設定・値段で発売されています。(2019年2月現在

<普通席>

  • フレックス…33590円~
  • バリュー1(1日前)…31490円~
  • バリュー3(3日前)…25690円~
  • スーパーバリュー21(21日前)…20190円~
  • スーパーバリュー28(28日前)…14890円~
  • スーパーバリュー45(45日前)…11090円~
  • スーパーバリュー55(55日前)…10690円~
  • スーパーバリュー75(75日前)…9190円~

<プレミアムクラス>

  • プレミアム運賃…42090円~
  • バリュープレミアム3(3日前)…36490円~
  • バリュープレミアム28(28日前)…22290円~

75日前までの予約でお得になるスーパーバリュー75で予約した場合の片道運賃(普通席)は12460円となり、通常運賃よりも約24000円お得に搭乗できます!

また、普通席の値段にプラス6000~9000円程度でプレミアムクラスに搭乗できます。革張りで幅が広めのシートでゆったり移動でき、また空港内に設置されているラウンジも利用できます。少しでも快適に移動したい方はプレミアムクラスをおすすめします。

※調べ間違いや運賃改定などにより、実際と異なる値段を表記していることもあります。あくまで目安として考えていただき、実際の値段はANAや航空券予約サイトでご確認ください。

ソラハピなら当日予約でもお得!(通常の10~20%OFF/出発時刻2時間前まで)

急な予定が入り、当日飛行機を予約することになった場合は、ソラハピからの予約がお得です

画像:ソラハピより

航空会社の公式サイトから予約する場合、当日予約の場合は通常運賃での購入となることが多いですが、ソラハピから予約すると通常運賃の10~20%OFFで購入できます!

「株主割引」とあり株主優待券を使用した割引となっていますが、株主優待券はソラハピ側が用意するため、株主以外の方でも利用できます。

なお、飛行機の出発時刻2時間前までの予約となります出発時刻2時間前を過ぎた後の予約はできないので、できるだけ早めに予約をしましょう。

航空券と宿泊をセットでお得に!(楽天トラベルのANA楽パック)

ANAで往復利用し、旅行先でホテルに宿泊するのであれば楽天トラベルのANA楽パックがお得です!楽天トラベルを利用すれば、航空券とホテルをまとめて予約できるほか、別々で予約するよりもとてもお得、また楽天スーパーポイントが貯まります!

画像:楽天トラベルより

例えば大阪から仙台への往復利用で、仙台で宿泊する場合は25000円~

画像:楽天トラベルより

仙台から大阪への往復利用で、大阪で宿泊する場合は25000円~のプランがあります!(おとな1人・1泊2日利用、2019年2月現在)

一番お得なスーパーバリュー(75日前までの予約)を往復利用した場合と比較しても、最も安いプランではプラス7000円程度の違いで、楽天トラベルを利用したほうがお得なことが多いです!

イベント開催日・大型連休・長期休みなどはホテルが埋まりやすいため、早めの予約がいいでしょう。

Peach(関空~仙台)

運賃

Peach予約ページより

LCCのPeach1日3往復運航しています。搭乗時間は約1時間20分です。

大阪側では関西空港の発着のため、大阪市内から関西空港までの移動には少々時間はかかりますが、格安で搭乗することができます。

運賃は以下の通りです。

  • シンプルピーチ…5330円~
  • バリューピーチ…7830円~
  • プライムピーチ…9960円~

※空港使用料含む

シンプルピーチが最も安く、片道5330円で移動できます!これは、大阪~仙台間の移動手段の中では最も安いです。シンプルピーチは手荷物を預ける際や座席指定は有料となりますが、とにかく運賃を抑えたい方にはお勧めです。

バリューピーチやプライムピーチでも片道運賃は1万円を切ることもあります。バリューピーチやプライムピーチでは座席の指定ができる他、バリューピーチは手荷物を1個、プライムピーチでは手荷物を2個無料で預けることができます。

スカイマーク(神戸~仙台)

運賃

スカイマークの航空券予約ページより

スカイマークは、神戸~仙台間を1日2往復運航しています。搭乗時間は約1時間20分です。

神戸空港の発着のため、大阪市内から神戸空港を移動する必要があります。必ず三宮で乗り換える必要があり移動時間はかかりますが、スカイマークのいま得を利用すれば5830円から搭乗することができ、とてもお得です!

運賃は以下の通りです。

  • 通常運賃…20130円~
  • たす得(1日前)…6830円~(空席予測数により変動)
  • いま得(3日前)…5830円~(空席予測数により変動)

たす得は1日前まで、いま得は3日前までの予約でお得になる運賃設定で、空席予測数により変動します。変動するため、一番安く買うタイミングを予測するのは少々難しいです。

また「たす得」や「いま得」で予約する場合、運賃は変動するため、「ソラハピ」などの航空券予約サイトで他社の航空運賃と比較しながら、購入を検討するというのもいいかもしれません。

航空券と宿泊をセットでお得に!(スカイパックツアーズ)

スカイマークで往復利用し、旅行先でホテルに宿泊するのであればスカイパックツアーズでの予約がおすすめです。スカイパックツアーズを利用すれば、航空券とホテルをまとめて予約できるほか、別々で予約するよりもとてもお得になります!

画像:スカイパックツアーズより

例えば大阪(神戸)から仙台への往復利用で、仙台に宿泊する場合は21000円~

画像:スカイパックツアーズより

仙台から大阪への往復利用で、大阪に宿泊する場合は21300円~のプランがあります!

最も安い運賃の時期に「いま得」を往復利用した場合と比較しても、安いプランではプラス9000円程度の値段設定となっており、航空券とホテルを別々で予約するよりもスカイパックツアーズで予約するほうがお得なことが多いです!

イベント開催日・大型連休・長期休みなどはホテルが埋まりやすいため、早めの予約がいいでしょう。

新幹線

大阪~仙台間を鉄道で移動する場合、東海道新幹線と東北新幹線の組み合わせが便利です。新大阪~東京間は東海道新幹線新幹線、東京~仙台間は東北新幹線を利用することになり、東京で乗り換えとなります。

新大阪~東京間を新幹線で移動する場合、「のぞみ」「ひかり」「こだま」を利用することとなります。「のぞみ」は最速達タイプで新大阪~東京間を2時間30分で結びます。「ひかり」は速達タイプで所要時間は約3時間です。「のぞみ」よりも「ひかり」の方が指定席料金は安くなります。「こだま」は各駅停車タイプで、所要時間は約4時間。「ひかり」と値段は変わらないですが所要時間がかなりかかるため、「こだま」の利用はあまりおすすめしません。

東京~仙台間を新幹線で移動する場合、「はやぶさ」「こまち」「やまびこ」を利用することとなります。「はやぶさ」「こまち」は最速達タイプで東京~仙台間を約1時間30分で結びます。「やまびこ」は速達タイプで所要時間は約2時間です。「はやぶさ」「こまち」よりも「やまびこ」の方が指定席料金は安くなります。

所要時間

新大阪~仙台間の所要時間は以下の通りです。

  • のぞみ+はやぶさ・こまち…約4時間20分
  • ひかり+やまびこ…約5時間20分

 

定価運賃・料金(おとな片道)


↑大阪~仙台間を東海道新幹線「のぞみ」・東北新幹線「はやぶさ」の普通車指定席利用(通常期)した場合の値段

ジョルダンの検索結果より)

※大阪市内~仙台市内間を全区間普通車自由席・普通車指定席・グリーン車指定席を利用した場合の定価運賃・料金で計算しています。

  • 「のぞみ」「ひかり」+「やまびこ」普通車自由席…20960円
  • 「のぞみ」+「はやぶさ」「こまち」普通車指定席…22620円(通常期)
  • 「ひかり」+「やまびこ」普通車指定席…22000円(通常期)
  • 「のぞみ」+「はやぶさ」「こまち」グリーン車指定席…30990円
  • 「ひかり」+「やまびこ」グリーン車指定席…30370円

(※うち、特急料金・指定席料金等を除いた片道運賃は11660円)

<以上の運賃・料金の詳細>

☆大阪市内~仙台市内間の片道運賃

  • 11660円

☆東海道新幹線(新大阪~東京間)の特急料金

  • 普通車自由席…4870円
  • 「のぞみ」普通車指定席…5700円
  • 「ひかり」普通車指定席…5390円
  • 「のぞみ」グリーン車指定席…10480円
  • 「ひかり」グリーン車指定席…10170円

☆東北新幹線(東京~仙台間)の特急料金

  • 普通車自由席…4430円(はやぶさ・こまちには普通車自由席の設定なし)
  • 「はやぶさ」「こまち」普通車指定席…5260円
  • 「やまびこ」普通車指定席…4950円
  • 「はやぶさ」「こまち」グリーン車指定席…8850円
  • 「やまびこ」グリーン車指定席…8540円

例えば、「のぞみ」は普通車指定席を利用、「やまびこ」は普通車自由席を利用というような組み合わせも可能です。

自由席は事前の座席指定なしに乗車できます。

自由席に着席するには…

☆東海道新幹線(新大阪~東京間)

  • 新大阪から…約半数程度、新大阪始発の列車があります。着席したい場合はこのような列車を狙うといいでしょう。
  • 東京から…全て東京始発のため、高確率で着席しやすいです。

☆東北新幹線(東京~仙台間)

  • 東京から…全て東京始発のため、高確率で着席しやすいです。
  • 仙台から…「やまびこ」のうち1時間に約1本が仙台始発です。このような列車を狙うと高確率で着席しやすいです。

※「はやぶさ」「こまち」に自由席の設定はありません。「はやぶさ」「こまち」は必ず事前に座席の指定が必要です。

指定席・グリーン車を利用する場合、「のぞみ」よりも「ひかり」、「はやぶさ」「こまち」よりも「やまびこ」の方が安く乗車できます

なお指定席料金は時期により変動します。

  • 通常期…以下の日以外
  • 閑散期(通常期の200円引き)…1月16日~2月末日・6月・9月・11月1日~12月20日の月~木曜日
  • 繁忙期(通常期の200円増し)…3月21日~4月5日・4月28日~5月6日・7月21日~8月31日・12月25日~1月10日

以上のように設定されています。

往復するなら往復割引での購入がお得!(片道運賃が1割引)

大阪~仙台間を新幹線で往復するのであれば、往復割引での購入がお得です。

往復割引とは、片道601km以上の区間を往復利用する場合、1度に「ゆき」「かえり」両方の往復の乗車券を購入すると、片道運賃が1割引になるものです。大阪~仙台間は片道約908kmなので、往復割引の対象です。

※特急料金部分は割引にはなりません。

往復割引を適用しない場合の大阪市内~仙台市内間の片道運賃は11660円ですが、往復割引を適用した場合は10490円となり、片道1170円・往復2340円お得になります!

往復割引で乗車する場合は、1度に「ゆき」「かえり」の往復での購入が必須です。

また往復割引乗車券を購入したが「かえり」の分のみを払い戻しをする場合、「かえり」の片道運賃の割引の差額と手数料がかかります。

高速バス

大阪~仙台間をバスで移動する場合、

  • フォレスト号(USJ・なんば・大阪駅・京都~仙台/近鉄バス・宮城交通運行)
  • JAMJAMライナー(神戸三宮・USJ・梅田・京都駅~仙台駅/JAMJAMエクスプレス運行)

この2路線が運行されています。

バス+宿泊セットプランもあります!

WILLER TRAVELでは「バス+宿泊セットプランicon」が発売されています!

バス往復利用・ホテル宿泊をまとめて予約でき、別々での購入よりもお得です。旅行や遠征の際にはこちらでの購入も検討されてみてはいかがでしょうか。

(WILLER TRAVELで予約可能の高速バス路線でも、バス+宿泊セットプランには対応していない路線もございます。ご注意ください。)

詳しいセットプランのお値段や対応路線は「バス+宿泊セットプランicon」でご確認ください!