【大阪~米子 3520円~】格安で移動する方法は?新幹線+特急やくも・高速バスをそれぞれ比較!

広告




【はじめに】広告表示・アフェリエイトリンクについて

当ブログでは記事ページ内に広告の表示と、アフェリエイトリンクの使用を行っております。

【はじめに】当ブログの運賃・料金の表記について
当ブログでは、正確な運賃・表記を表記するよう努めていますが、運賃改定や調べ間違い・打ち間違い等により、実際の運賃・料金とは少し異なる場合もありますので、実際の運賃・料金につきましては、交通事業者のホームページや予約サイトで再度ご確認ください。

※2023年5月、運賃表記・リンク等を修正しました。

当ブログ「ばしたく交通」では、お得なきっぷや都市間のお得な移動方法などを紹介しています。

お得な移動方法を調べる!(気になる利用方法を選択してください)

大阪~米子間を移動する場合は、以下の交通手段で移動するのが便利です。

<新幹線+特急列車>

  • 山陽新幹線「のぞみ」「みずほ」「ひかり」「さくら」「こだま」+特急「やくも」(新大阪~岡山~米子)

<高速バス>

  • 大阪-米子線(なんば・大阪梅田~米子/日本交通運行)
  • WILLER EXPRESS(USJ・大阪梅田~米子・松江・出雲/帝産観光バス運行)

各交通機関の最速の所要時間は、新幹線+特急「やくも」なら約3時間10分高速バスなら約3時間40分です。

それぞれの列車や高速バス路線の格安の乗車運賃・料金は、

<新幹線+特急列車>

  • 「のぞみ」「みずほ」(指定席)+「やくも」(指定席)…11830円~(定価運賃)
  • 「ひかり」「さくら」「こだま」(指定席)+「やくも」(指定席)…11510円~(定価運賃)

<高速バス>

  • 大阪-米子線…4900円~
  • WILLER EXPRESS…3520円~

となっており、高速バスでは3520円~で移動できます!

山陽新幹線+特急「やくも」

△特急「やくも」

大阪~米子間を鉄道で移動する場合、山陽新幹線と特急「やくも」の組み合わせが便利です。新大阪~岡山間は山陽新幹線、岡山~米子間は特急「やくも」を利用することになり、岡山で乗り換えとなります。

新大阪~岡山間を新幹線で移動する場合、「のぞみ」「みずほ」「ひかり」「さくら」「こだま」を利用することとなります。「のぞみ」「みずほ」は最速達タイプで新大阪~岡山間を約45分で結びます。「さくら」は速達タイプで所要時間は約50分です。「ひかり」は速達タイプですが、新大阪~岡山間は各駅停車となる列車が多いです。「こだま」は各駅停車タイプ。各駅停車となる「ひかり」と「こだま」の所要時間は約1時間です。

指定席料金は「のぞみ」「みずほ」よりも「ひかり」「さくら」「こだま」の方が300円程度安いです。

岡山~米子間を特急「やくも」で移動する場合、所要時間は約2時間10分です。

所要時間

岡山~米子間の所要時間は以下の通りです。

  • 「のぞみ」「みずほ」+「やくも」…約3時間10分
  • 「ひかり」「さくら」「こだま」+「やくも」…約3時間20分

定価運賃・料金(おとな片道)

※大阪市内~米子間を全区間普通車自由席・普通車指定席・グリーン車指定席を利用した場合の定価運賃・料金で計算しています。(※2023年4月以降の運賃)

  • 普通車自由席…10450円
  • 「のぞみ」「みずほ」+「やくも」普通車指定席…11830円(通常期)
  • 「ひかり」「さくら」「こだま」+「やくも」普通車指定席…11510円(通常期)
  • 「のぞみ」「みずほ」+「やくも」グリーン車指定席…16370円
  • 「ひかり」「さくら」「こだま」+「やくも」グリーン車指定席…16050円

(※このうち特急料金・指定席料金等を除いた、大阪市内~米子間の片道運賃は5720円)

以上の運賃・料金の詳細は以下の通りです。

<大阪市内~米子間の片道運賃>

  • 5720円

<山陽新幹線(新大阪~岡山間)の特急料金>

  • 普通車自由席…2530円
  • 「のぞみ」「みずほ」普通車指定席…3380円
  • 「ひかり」「さくら」「こだま」普通車指定席…3060円
  • 「のぞみ」「みずほ」グリーン車指定席…5650円
  • 「ひかり」「さくら」「こだま」グリーン車指定席…5330円

<特急やくも(岡山~米子間)の特急料金>

  • 普通車自由席…2200円
  • 普通車指定席…2730円
  • グリーン車指定席…5000円

例えば、「のぞみ」は普通車指定席を利用、「やくも」は普通車自由席を利用というような組み合わせも可能です。

自由席に着席するには…

☆山陽新幹線(新大阪~岡山間)

  • 新大阪から…新大阪始発の列車が多く運行されています。着席したい場合はそのような列車を狙うといいでしょう。
  • 岡山から…1時間に約1本程度、岡山始発の「ひかり」が運行されています。着席したい場合はそのような列車を狙うといいでしょう。

☆特急やくも(岡山~米子間)

  • 岡山から…全て岡山始発のため、高確率で着席しやすいです。
  • 米子から…全て出雲市方面から列車はやってきます。着席したい場合は空いていることを願うしかありません。

指定席・グリーン車を利用する場合、「のぞみ」「みずほ」よりも「ひかり」「さくら」「こだま」の方が安く乗車できます

なお指定席料金は時期により変動します。山陽新幹線・特急「やくも」では以下のように設定されています。

  • 通常期
  • 閑散期(通常期の200円引き)…主に月曜~木曜など
  • 繁忙期(通常期の200円増し)…主に金曜・土日祝日など
  • 最繁忙期(通常期の400円増し)…ゴールデンウィーク・お盆期間の前後・年末年始の前後など

JRきっぷと宿泊をセットでお得に!(日本旅行)

△道頓堀(大阪府大阪市中央区)

JRの新幹線・特急列車で往復利用し、旅行先でホテルに宿泊するのであれば日本旅行のJR+宿泊セットプランでの予約がおすすめです。日本旅行を利用すれば、JRのきっぷとホテルをまとめて予約できるほか、別々で予約するよりもお得になります!

例えば大阪~米子への往復利用で、米子で宿泊する場合は18500円~、

米子から大阪への往復利用で、大阪で宿泊する場合は19000円~のプランがあります。

(おとな1人あたり・1泊2日利用、2019年2月現在)

割引きっぷなどで往復利用した場合と比較しても、一番安いプランではこれらのきっぷと6000円程度の違いで、ホテルに宿泊するのであれば日本旅行のJR+宿泊プランのほうがお得です!

イベント開催日・大型連休・長期休みなどはホテルが埋まりやすいため、早めの予約がいいでしょう。

↓JR+宿泊セットプランはこちらから検索できます↓

高速バス

大阪~米子間をバスで移動する場合、

  • 大阪-米子線(なんば・大阪梅田~米子/日本交通運行)
  • WILLER EXPRESS(USJ・大阪梅田~米子・松江・出雲/帝産観光バス運行)

この2路線のみ運行されています。

大阪-米子線

△大阪梅田・阪急三番街(大阪府大阪市北区)

「大阪-米子線」は、日本交通が運行する高速バスです。停車バス停は以下の通りです。

  • 大阪・兵庫(なんば発着便)…USJ(※)・弁天営業所・なんば(OCAT)・大阪伊丹空港(※)・宝塚インター(※)・西宮北インター(※)
  • 大阪(梅田発着便)…大阪梅田・千里桃山台
  • 江府・伯耆・米子…江府インター(※)・溝口インター(※)・大山PA(※)・米子駅・米子営業所

大阪側は大阪梅田発着便となんば発着便があり、便により停車バス停は異なります。詳細は予約時にご確認ください。(※)は一部便のみ停車

大阪~米子間の所要時間は約3時間40分。大阪梅田発着便は毎日5往復、なんば発着便は月曜~木曜は6往復・金曜~日曜と祝日は9往復運行されています。(※2023年5月現在)

運賃は以下の通りです。

  • 片道運賃…4900円

WILLER EXPRESS

△WILLERバスターミナル大阪梅田(大阪府大阪市北区)

WILLER EXPRESS」は、WILLER EXPRESSが運行する高速バスです。ピンクのバスが特徴で、CMでもよく宣伝されていますね。

大阪~松江間を昼行便2往復・夜行便1往復の計3往復運行されており、

  • 大阪…USJ(※)・WILLERバスターミナル大阪梅田
  • 米子…米子駅

これらのバス停に停車します。(※)は一部便のみ停車します。

大阪梅田~米子駅間の所要時間は約4時間10分です。座席はリラックス(4列ゆったりシート)となっています。

  • スタンダード…3520円~

運賃は曜日や時期により変動します。乗車日ごとの詳しい運賃や座席については予約の際にWILLER TRAVELご確認ください。

大阪~米子の交通機関はこれらの列車やバスが運行されており、それぞれ特徴があります。

速く快適に移動するか、安く移動するかなど、大阪~米子間の移動に当記事を参考にして比較・検討していただけると嬉しいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です