【新幹線・特急列車】指定席券売機で指定席のきっぷを購入する方法




どうも、ばしたく@takuburo1999です。お得なきっぷを紹介したり、都市間のお得な移動方法などを紹介しています。

長距離移動を格安・快適に移動したい方はこちらの記事を参考にどうぞ!

JRの新幹線や特急列車に乗車する際、みどりの窓口できっぷを購入する方は多いのではないでしょうか。

駅に行くと、みどりの窓口が混んでいる光景をよく目にします。この光景見て、「うわぁ、並ぶのやだなぁ…」と思う方も多いのではないでしょうか。

JRの主要駅や都市部の多くの駅には「指定席券売機」というものが設置されています。通常の券売機よりも購入できるきっぷの種類が多く設定されており、この指定席券売機を利用すれば、新幹線・特急列車のきっぷを窓口よりもスピーディーに・窓口の方と接することなく購入できます!

なお指定席券売機では、寝台特急サンライズ出雲・瀬戸の寝台券など一部購入できないきっぷもありますので、そのようなきっぷはみどりの窓口での購入となります。

このような方におすすめ!
  • 窓口で並ぶのが面倒な方
  • 窓口でスタッフの方と接するのが苦手な方
  • 機械の操作に抵抗のない方
  • 購入するきっぷのルートがあまり複雑でない場合

指定席券売機ってどれ?

指定席券売機は、通常の券売機よりも少々目立つように設置されています。

券売機付近に「指定席券売機」「指定席」「新幹線」「特急列車」などの表記があれば、その券売機で新幹線・特急列車のきっぷを購入できます。

主なJRの指定席券売機の見た目はこのような感じです。

↑指定席券売機(JR東日本)

↑指定席券売機(JR東海)

↑みどりの券売機(JR西日本)

↑指定席券売機(JR九州)

指定席券売機で新幹線の指定席きっぷの購入方法

では、指定席券売機できっぷを購入する方法を見ていきましょう。

今回は、新幹線の指定席のきっぷを購入します。

「指定席」を選択

新幹線や特急列車の指定席のきっぷを購入する場合は、「指定席」をタッチします。

なお指定席券売機では「自由席」のきっぷの購入もできるほか、インターネットで予約したきっぷの受け取りや定期券の新などもでき、とても万能です。

私は今回、「広島→博多」のきっぷを購入します。新幹線のみに乗車の場合は一番上の「新幹線指定席」をタッチ。

新幹線から特急列車に乗り継ぎする場合(例えば、広島→(博多乗り換え)→長崎など)のきっぷも、指定席券売機で購入できますよ。

乗車・降車駅の選択

私は今回、広島から乗車するので「広島から」を選択。最寄り駅から離れた駅から乗車する場合は「他の駅から」を選択すれば、乗りたい駅からのきっぷを購入できます。

降りる駅を選択します。私は今回は博多で降りるので、「博多」を選択。

乗車日・乗車列車の選択

新幹線・特急列車の指定席を利用する場合は、事前に乗車する列車と座席の指定が必要となります。まずは乗車日を選択しましょう。

なおJRのきっぷは、乗車日の1か月前10時からの発売となります。(例えば、5月1日乗車の指定席きっぷを3月30日に購入することはできません。

乗車する列車の、発車時間帯を指定します。

乗車人数を選択します。

座席の選択

乗車列車を選択します。指定席には「普通車指定席」と「グリーン車指定席」があります。「グリーン車指定席」は高めの値段設定ですが、普通車よりも快適な座席で移動できます。お金に余裕のある方はグリーン車をどうぞ。

「〇」であれば空席があります。

座席表から好きな座席を自分で選ぶこともできます。

号車を選択します。

「〇」が開いている座席です。窓側に座りたい方は窓側を、トイレに頻繁に行く方は通路側を指定するなど、お好みでどうぞ。

乗車券の乗車区間を選択

新幹線・特急列車のきっぷは乗車券・特急券の2種類が必要です。特急券は新幹線・特急列車に乗車する際に必要なきっぷ。

例えば広島から二日市間を移動したい場合、乗車券を「広島~二日市(博多乗り換え)」で購入すると、博多~二日市間を別途購入する必要がなく、便利です。

私は今回は「広島~博多」間のみの乗車なので、真ん中を選択。

片道・往復の両方購入できます

往復まとめて購入したい場合は、「帰りのきっぷも購入する」を選択しましょう。

支払い(現金のほかにクレジットカードも利用可能)

内容に誤りがなければ「確認をタッチ」し、きっぷ代を支払いをしましょう。

指定席券売機では

  • 現金
  • クレジットカード

での支払いが可能です。

私はクレジットカードで支払いました。クレジットカードでの支払いには、4ケタの暗証番号が必要です。

クレジットカードご利用票と一緒に新幹線のきっぷが発見されました。きっぷは下に隠れています。

これで購入完了です。当日は乗車する列車の時間と座席をよく確認して、乗車しましょう( ´∀` )

長距離を移動する際にお得に移動したい場合は、当ブログをご参考ください!

当ブログでは「東京~福岡」や「大阪~仙台」など、長距離のお得な移動方法などを紹介しています。

以下にまとめてありますので、よろしければご参考ください!

長距離移動を格安・快適に移動したい方はこちらの記事を参考にどうぞ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です