8500~9500円お得!出雲・松江・米子から東京へはのぞみ早特往復きっぷ!【新幹線】




どうも。鉄道のお得なきっぷを紹介などを紹介している、ばしたく@takuburo1999です。

お得なきっぷ

この記事では、出雲・松江・米子から横浜や東京へ新幹線の往復利用にお得な、「のぞみ往復早特きっぷ」を紹介します。

21日前~7日前までの予約通常よりも8500円~9500円お得になり、また新幹線・特急列車は普通車指定席を利用でき、快適で便利なきっぷとなっております。(当日の購入は出来ません。)

新幹線は「のぞみ」のみ利用可能。「ひかり」「こだま」の利用は出来ません。

以下で詳しく見ていきましょう。

のぞみ早特往復きっぷとは

(画像:JR西日本より)

  • 乗車の21日前から7日前の予約でお得に!!初回乗車日から7日間有効!
  • 「のぞみ」や特急「やくも」の普通車指定席で快適に移動できる!
  • 出雲市・松江・米子などから、横浜・東京への移動に便利でお得!

このような特徴のある切符です。出雲市・松江・米子から横浜・東京へ新幹線で快適に往復利用したい方におすすめのきっぷで、JR西日本から発売されています。

岡山まで特急「やくも」の普通車指定席、岡山から市内横浜・東京都区内間は「のぞみ」の普通車指定席を利用でき、快適に速く横浜・東京へ移動できます!

7日前までの予約で、乗車当日の購入は出来ないので注意しましょう。

設定区間と値段

設定区間と値段を以下で見ていきましょう。

設定区間

  • 出雲市~東京都区内
  • 松江~東京都区内
  • 米子~東京都区内
  • 出雲市~横浜市内
  • 松江~横浜市内
  • 出雲市~横浜市内

値段

  • おとな…30860円、こども15430円

どの区間の利用でも同じ値段設定です。

岡山までは特急「やくも」の普通車指定席に、岡山~横浜市内・東京都区内間は「のぞみ」普通車指定席を利用できます。

有効期間は初回乗車日から7日間です。

購入方法

購入は

  • 出発駅周辺のみどりの窓口または旅行会社
  • 電話予約→支払い後にきっぷ受け取り

この2種類の方法があります。

のぞみ早特往復きっぷは、21日前~7日前までの予約が必要です。乗車当日の購入は出来ません。

電話予約は「5489サービス」での予約・購入となります。詳しくはこちら

電話予約後のきっぷはみどりの窓口またはみどりの券売機で受け取りできます。


↑みどりの券売機

どのくらいお得になるの?(通常運賃と比較)

のぞみ早特往復切符を利用した場合と、通常運賃を比較していきましょう。

区間は出雲市・松江・米子から東京都区内の通常往復運賃で見ていきます。

新幹線乗車区間は「のぞみ」普通車指定席利用、特急列車乗車区間は普通車指定席利用の通常期おとな往復運賃で計算していきます。

  • 出雲市発…30860円(通常40600円→9740円お得!
  • 松江発…30860円(通常40380円→9520円お得!
  • 米子発…30860円(通常39720円→8860円お得!

 

のぞみ早特往復きっぷの利用で、8500円~9500円と大変お得になります!

出雲市・松江・米子から横浜・東京など関東方面へ新幹線で往復する場合に、便利でお得なのぞみ早特往復きっぷ。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です