【新幹線・特急列車も乗り放題!】元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019で超お得におでかけしよう




どうも。鉄道のお得なきっぷなどを紹介している、ばしたく@takuburo1999です。

お得なきっぷ

先日、JR西日本がこのようなニュースリリースを。

2019年1月1日ご利用限定!「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」を発売します!-JR西日本

【e5489専用】元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019

JR西日本毎年恒例の元日・JR西日本乗り放題きっぷ、今年も発売されるようですね。

名前の通り、元日に限りJR西日本エリアが乗り放題となるこのきっぷ。特急列車・新幹線にも乗車できるというすごいきっぷです。

JR西日本は、西は福岡市の博多南駅、東は新潟県の上越妙高駅までがエリアですので、長距離移動の場合はかなりお得に移動できます!

詳しくみていきましょう。

元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019の概要

利用可能なエリア・列車

  • JR西日本全線(新幹線含む)
  • 智頭急行

JR西日本に加え、智頭急行も利用可能。これらの会社の普通列車(快速含む)・特急列車・新幹線に乗車できます。(ただし、寝台特急のサンライズ出雲・瀬戸は利用不可)

また、

  • JR西日本宮島フェリー

厳島神社のある、宮島へ向かうJR西日本宮島フェリーでもこのきっぷで乗船可能です。

特例として、

  • IRいしかわ鉄道線の金沢~津端間(七尾線方面へ向かう場合)
  • あいの風とやま鉄道線の富山~高岡間(氷見線・城端線方面へ向かう場合)

これらの区間では、JR西日本線方面へ通過利用する場合のみ、別途運賃を支払うことなく、このきっぷで乗車可能です。通過利用でない場合は別途運賃を支払う必要があるので注意が必要です。

価格

元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」には普通車用とグリーン車用の2種類あります。普通車用は普通車指定席、グリーン車用はグリーン車指定席を利用できます。

普通車用

  • おとな…16000円
  • こども…3000円

グリーン車用

  • おとな…18000円
  • こども…5000円

こども用の価格が、おとな用の3分の1以上の価格になっており、大変お得です!

こどものみの利用はできないので、必ずおとなの方と一緒に行動しましょう。

普通車用は普通車指定席、グリーン車用はグリーン車指定席または普通車指定席を8回まで利用できます。座席の指定を行っていない場合は普通車自由席の乗車となります。

発売期間・利用期間

発売期間…2018年12月11日~2018年12月30日(1月1日当日の購入不可

利用期間…1月1日のみ(ただし1月2日にまたがる列車の利用の場合は、列車の終着駅まで有効。)

きっぷの購入・指定席の予約

「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」の購入や、指定席の予約はインターネット予約サービス「e5489で行います。

窓口での購入や予約はできないので、注意が必要です。

きっぷの提示により、観光名所で特典が受けられる

  • 平安神宮(京都府京都市)
  • 春日大社(奈良県奈良市)
  • 闘鶏神社(和歌山県田辺市)
  • 生田神社(兵庫県神戸市)
  • 大石神社(兵庫県赤穂市)
  • 最上稲荷(岡山県岡山市)
  • 出雲大社(島根県出雲市)
  • 赤間神宮(山口県下関市)
  • 櫛田神社(福岡県福岡市)

これらの観光名所では、平安神宮では神苑拝観料が50円引き、出雲大社では宝物殿拝観料300円が無料になるなど、きっぷ提示により特典が受けられます。

特典の詳しい内容はパンフレットを。

どれぐらいお得に乗れるの?

「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」を利用すればどれくらいお得になるのか、見ていきましょう。

普通車用の繁忙期のおとな運賃のみ紹介させていただきます。

山陽新幹線(新大阪~博多)

まずは山陽新幹線(新大阪~博多間)の主な区間の運賃を見ていきましょう。

「のぞみ」普通車指定席利用(繁忙期)

  • 新大阪~広島…片道10640円(往復21280円)☆5280円お得☆
  • 新大阪~新山口…片道13120円(往復26240円)☆10240円お得☆
  • 新大阪~小倉…片道14650円(往復29300円)☆13300円お得☆
  • 新大阪~博多…片道15510円(往復31020円)☆15020円お得☆
  • 新神戸~広島…片道10420円(往復20840円)☆4840円お得☆
  • 新神戸~新山口…片道12910円(往復25820円)☆9820円お得☆
  • 新神戸~小倉…片道14320円(往復28640円)☆12640円お得☆
  • 新神戸~博多…片道15190円(往復30380円)☆14380円お得☆
  • 岡山~新山口…片道9350円(往復18700円)☆2700円お得☆
  • 岡山~小倉…片道11280円(往復22560円)☆6560円お得☆
  • 岡山~博多…片道12910円(往復25820円)☆9820円お得☆
  • 広島~博多…片道9350円(往復18700円)☆2700円お得☆

※「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」の普通車用おとな価格…16000円

「ひかり」「こだま」の普通車指定席利用の運賃はこれよりも数百円程度安い価格なります。

新大阪・新神戸発の場合は広島より西、岡山発の場合は新山口より西、広島発の場合は新神戸・新大阪・博多へ向かう場合はお得になります!

新幹線での長距離移動の場合は、片道乗車するだけでほとんど元が取れる区間もあるので、このきっぷがどれだけお得であるかわかるかと思います。

特急「サンダーバード」と北陸新幹線(大阪~金沢~上越妙高)

大阪と金沢を結ぶ特急列車「サンダーバード」と北陸新幹線の金沢~上越妙高の主な区間の運賃を見ていきましょう。特急「サンダーバード」と北陸新幹線は金沢でのりかえです。

特急「サンダーバード」普通車指定席利用(大阪~金沢間のみの利用)

  • 大阪・新大阪~福井…片道6230円(往復12460円)あと3540円分!
  • 大阪・新大阪~金沢…片道7850円(往復15700円)あと300円分!
  • 京都~金沢…片道7100円(往復14200円)あと1800円分!

特急「サンダーバード」で大阪~金沢の往復では元は少しだけ取れないようです。この区間よりも長距離に乗った方が良さそうですね。

特急「サンダーバード」普通車指定席利用⇔金沢のりかえ⇔北陸新幹線の普通車指定席利用

  • 大阪~富山…片道11380円(往復22760円)☆6760円お得☆
  • 大阪~上越妙高…片道14180円(往復28360円)☆12360円お得☆
  • 京都~富山…片道10630円(往復21260円)☆5260円お得☆
  • 京都~上越妙高…13430円(往復26860円)☆10860円お得☆

※「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」の普通車用おとな価格…16000円

大阪・京都から北陸方面へ向かう場合は、富山県・新潟県方面までの往復でお得になります!

また、特急「サンダーバード」は山陽新幹線を新大阪で乗り換えできます。北陸地方~中国・九州地方の移動ですとかなりお得に移動できますよ!

JR西日本のほかの特急列車(くろしお・スーパーはくと・やくも)

JR西日本エリアを走る、他の特急列車の運賃も軽くみていきましょう。

特急「くろしお」普通車指定席利用

  • 新大阪~和歌山…片道2930円(往復5860円)…あと10140円!
  • 新大阪~白浜…片道5800円(往復11600円)…あと4400円!
  • 新大阪~新宮…片道7410円(往復14820円)…あと1180円!

※「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」の普通車用おとな価格…16000円

京都・新大阪と和歌山県南部を結ぶ特急列車。新大阪~新宮の往復でも元はギリギリ取れないみたいです。

新大阪のりかえで山陽新幹線で中国方面、または特急「サンダーバード」で北陸方面へ向かうとお得になりますね。

特急「スーパーはくと」普通車指定席利用

  • 京都~鳥取…片道8370円(往復16740円)☆740円お得☆
  • 京都~倉吉…片道9350円(往復18700円)2700円お得☆
  • 新大阪・大阪~鳥取…片道7290円(往復14580円)あと1420円!
  • 新大阪・大阪~倉吉…片道8050円(往復16100円)☆100円お得☆
  • 姫路~鳥取…片道4860円(往復9720円)あと6280円!
  • 姫路~倉吉…片道5690円(往復11380円)あと4620円!

※「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」の普通車用おとな価格…16000円

京都・大阪と鳥取・倉吉を結ぶ特急列車。京都~鳥取・倉吉の往復では元が取れますね。新大阪・大阪~倉吉の往復は100円だけお得に。

山陽新幹線と特急「スーパーはくと」を姫路でのりかえて山陽・九州地方~鳥取県を移動したり、特急「スーパーはくと」と特急「サンダーバード」や「くろしお」を新大阪で乗り換えて移動したりすると、お得になります。

特急「やくも」普通車指定席利用

  • 岡山~米子…片道5470円(往復10940円)あと5060円!
  • 岡山~松江…片道6230円(往復12460円)あと3540円!
  • 岡山~出雲市…片道6900円(往復13800円)あと2200円!

※「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」の普通車用おとな価格…16000円

岡山と鳥取県の米子・島根県の松江・出雲市を結ぶ特急列車。やくものみの利用では元が取れないようです。

山陽新幹線と特急「やくも」を岡山のりかえで利用し、島根県・鳥取県西部⇔広島・福岡・大阪のような移動をすると、お得になりますね!

福岡県の博多南駅から新潟県の上越妙高駅を移動するとどのくらいお得になるのか(JR西日本エリアの西の端と東の端の移動)

このような大変お得なきっぷが発売されると、このように考える方がきっと出てくるはず。

「はじっこからはじっこまで移動するとどのくらいお得になるのか」

と。

というわけで、福岡市中心の駅である博多駅の1つ隣、JR西日本エリアの西の終点である博多南駅と

JR西日本エリア最東端の上越妙高駅、


この間を移動すると、運賃はどのくらいお得になるのか、所要時間はどのくらいになるのか調べてみました。

運賃はどのくらいお得になるの?

特急列車・新幹線は普通車指定席利用で繁忙期の運賃で計算します。(博多南線は普通車自由席利用)

  • 博多南~博多…特急料金100円(博多南線)
  • 博多~新大阪…特急料金5900円(山陽新幹線「のぞみ」)
  • 新大阪~金沢…特急料金1550円(特急「サンダーバード」)※乗り継ぎ割引適用
  • 金沢~上越妙高…特急料金3310円(北陸新幹線)

※博多南~上越妙高の片道乗車券運賃…12960円

※「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」の普通車用おとな価格…16000円
合計…片道23820円! 往復47640円!

「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2019」利用で片道10860円往復31640円お得になります!3万円もお得になるのはやばいっすね!

ちなみに博多南~博多を結ぶ博多南線という路線は特殊な路線でして、在来線なのに新幹線車両がやってくるというもの。300円で新幹線車両に乗ることができる路線ということで、マニアには有名な路線です。

博多南スタートで上越妙高往復する場合にかかる時間と乗車列車

博多南スタートで所要時間と乗車する列車を見ていきます。

  • 博多南6:01→博多6:09  博多南線特急
  • 博多6:33→新大阪9:01  のぞみ4号
  • 新大阪9:17→金沢11:58  特急サンダーバード11号
  • 金沢12:56→上越妙高13:58 はくたか564号

行きにかかった時間…7時間57分(うち乗車時間…6時間19分)

意外とはやく上越妙高に着くんですね~。

約2時間上越妙高に滞在できます。

では博多南に帰りましょうかw

  • 上越妙高16:17→金沢17:20  はくたか567号
  • 金沢17:54→新大阪20:34 特急サンダーバード42号
  • 新大阪20:39→博多23:07  のぞみ号57号
  • 博多23:24→博多南23:32 博多南線特急

帰りにかかった時間…7時間15分(うち乗車時間…6時間19分)

新大阪での乗り継ぎ時間が短いです。間に合いますかねw

なかなかハードです。やりたい方だけどうぞ。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です